**photo cafe**

2013年 07月 18日 ( 1 )

塔ノ岳リベンジ

先週末に苦労して登った燕岳・・・自分の身体能力の無さに落ち込み、
さらに全身の筋肉痛でまともに歩けない状態になりさらに深くどんよりとしておりましたが、
このままではいかん!と思い、昨夏に苦い思い出を残した塔ノ岳へリベンジに行きました。
今回、塔ノ岳を気持ちよく登れたなら、きっと様々な悩みや落ち込みを払拭できるに違いない。
昨夏の失敗は猛暑で到着までにすでに熱中症になっていたこと。
なので今年は、深夜3時に出発し、まだ涼しい5時から登ることにしました。
片手にNEX6、ポケットに塩、唇にアミノ酸飲料、背中に気合リュックを・・・なんてジュリーを口ずさんで出発!
トレランの人たちにサクサクと抜かされ、折り返して下山してくるトレランさんやボッカさんとすれ違ったりしながら、マイペースでゆっくり登ります。
途中で何度かスズメバチに旋回されダッシュして逃げたり、心の支えの花立山荘のかき氷品切れなどという
憂き目もありましたがなんとか登頂成功!

c0216331_2326914.jpg

気分爽快!

山頂でいつもの10秒セルフタイマーダッシュセルポ・・・今回は人がいたので恥ずかしかった。
そしてバーナーでオニグラスープ&パンでブランチ旨し!
食後にドリップ珈琲を淹れようとしたら沸騰寸前でガス欠。まあ、ぬるめでも美味しかったからヨシヨシ。
お昼寝しようかと思ったけど、3連休最終日だったので渋滞が心配になり下山。

c0216331_23255617.jpg

海の日だったんだね!

海の日に山登りって・・・お出掛け先間違ったかな^^;
結局、登りも下山もコースタイム通りで、いつも1.3倍~1.5倍の私としてはかなりご満悦。
荷物が通常の1/3以下というのも大きいだろうけど、なんとなく自信がつきました。
今回はBCAAとプロティン投入で筋肉ケアも効果絶大。
まったく筋肉痛にもならず疲れも少なかったような気がします。
塔ノ岳リベンジして良かった^^


・・・が、しかし!
プロティンの影響か全身蕁麻疹で2日経ってもまだおさまらず。
アレルギー体質なんとかならんかのう。。やはり普通の食事でケアするしかないのね。


《今回のデータ》
日時 2013.7.15
塔ノ岳 標高1491m 高低差1201m 歩行距離13.4km
登り(大倉~山頂)5:00-8:30
下り(山頂~大倉)10:00-12:30
人員 単独
天気 小雨~曇り~晴れ~曇り 
機材 NEX5 TAM18-200/F3.5-6.3
[PR]
by i-marin95 | 2013-07-18 08:57 | Climbing record | Comments(7)