**photo cafe**

2014年 07月 30日 ( 1 )

登山用カメラホルダー考

久しぶりに登山用具カテゴリーです。

もうかなり前から使っているリュックに付けるカメラホルダーは
c0216331_22453151.jpg

『Peak Design ピークデザイン キャプチャープロカメラクリップ』


c0216331_22462239.jpg

こんな感じで三脚用の穴にプレート装着して、本体に付けるタイプ。
プレートも外しやすいので三脚使うときも便利だし、器具全体がシンプル&コンパクトでお気に入り。


c0216331_22535960.jpg

ただ問題は大容量リュックの肩紐になると厚さがあるので器具が肩紐をはさんでくれないのです。
あとプレートが大きいので例えばα6000やNEXなど可動式ファインダーが軽く引っかかるのがややストレス。
モデルチェンジして厚みのある肩紐に対応してくれないかな~と待っていますが一向に改善されず・・・

外で使ってる写真探したらありました。これは無理やり85Lグレゴリーちゃんに付けてますね。
1番使う65Lマムートちゃんには絶対に付きません。
登山中は通常ミラーレスを使って、フルサイズはリュックの中なのですが、この日は確かペルセの日。
フルサイズ2台持ちで登ったときなのでした。
c0216331_23181339.jpg




どんなリュックにも装着できるホルダー無いものかと探していたら、アマゾンで使えそうなの発見。
c0216331_22564411.jpg

『COTTON CARRIER STRAP SHOT STRAPSHOT』


c0216331_22575334.jpg

同じようにプレートを三脚穴に装着するタイプ。


c0216331_22583922.jpg

マジックテープで肩紐に巻きつけるので大容量リュックでも問題なし。


c0216331_22592829.jpg

プレートが長くて電池やメモリーの入れ替えに支障があるのでは?と心配でしたが、
ゴムのような素材で曲がるので問題なし。
ただ、このプレートセットを取り外しするのに六角レンチが必要。これ、超めんどくさい。
付属のハンドグリップも手のサイズにあってないのが不満・・・と思ったけど、よくよく考えると、
ハンドグリップとプレートは必要ないですね。この後、外しました。
でも、やはり可動式ファインダー引っかかりますね。そこはピークデザインと一緒。



c0216331_2323893.jpg

カメラを付けた姿。本体をきゅっと90度回転させて抜きます。

まだ新しいホルダーは山で使っていないので、使用感などのレポートは後日。
紐がいろいろあるのでそれがちょっと邪魔なのではないかと予想しております。
あとはグラつき・・・どうだろう^^;


おそらくはピークデザインのプレートが小さくなって、
厚みのあるリュックの肩紐にもつけられるくらいはさむネジが長くなってくれるのがベストなんだろな。
[PR]
by i-marin95 | 2014-07-30 23:32 | Climbing gear | Comments(11)