**photo cafe**

<   2013年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

1月のお題~希望~

c0216331_23273790.jpg

早いもので1月も最終日。
時間の流れがあまりに速くて、気持ちばかり焦ります。
さて、1月のお題は希望
最近は独り相撲的なお題挑戦になっておりますが、
ここで投げ出してはおんなが廃る!・・ということで頑張ります。
あまり写真撮れなくて厳しいのですけど^^;

希望なのにぱ~っと明るい作品にならないのが自分らしい。
暗闇に垣間見える一筋の光・・そんなものに希望を抱いてしまいます。
常日頃、いろいろなことにもがいているからでしょうか。
生きるって本当に大変(←何があったのでしょうか??)


2月のお題は“儚”

[PR]
by i-marin95 | 2013-01-31 22:32 | Monthly theme | Comments(5)

ちっぽけだ・・・

c0216331_22272559.jpg

大地が寝返りしただけでも、
雪山がくしゃみしただけでも、
人間はいとも簡単に灯火を消されてしまう。
なので、ちっぽけな自分は自然の顔色をうかがう。
ご機嫌が悪いときには近づかないようにしよう。


山岳保険に入りました。
以前から気にしつつも後回しになっていましたが、
このところ山登ってる最中も気になってしまうように・・・
保険未加入で車の運転するようなものだなと反省。
加入したからといって安心せずに、真剣に慎重に山計画を立てたいと思います。
加えて日々の体力作りも・・・頑張ろう中高年!


夢を語るには~♪
[PR]
by i-marin95 | 2013-01-27 23:32 | Scenery of stars | Comments(2)

時間

c0216331_22152211.jpg

週末の昼間は山登って、夜は星撮り・・・
勤務日数も増えて平日もハード。
今年に入ってからほっと一息つく暇がありません。
あぁ・・・時間が足りない。
部屋がきちんと掃除できないのがストレスだ~!
一日30時間あったらいいのになぁ。

[PR]
by i-marin95 | 2013-01-24 22:38 | Scenery of stars | Comments(0)

辛かった雪の天狗岳

蓼科山の疲れと新年会の寝不足で先週末はのんびりしたかったのだけど、山バディさんがなぜかノリノリ。
天狗岳に登りたいという。
まぁ、山バディさんがちゃんと調べているだろうと、自身では下調べもせず夜明けの登山口へ・・・

c0216331_2255225.jpg
まだ薄暗い登山道へ突入!成人の日辺りのどか雪の影響か、ものすごい積雪。


c0216331_22564877.jpg
行けども行けども積雪多いまま。しかもさらさらなので傾斜があるとムーンウォークのように進まない。


c0216331_22582596.jpg
たまに開けたところに出ても雪多いし、風強いし・・・



c0216331_22591110.jpg
どこまで雪庇かわからないけど、トレースを信じて進みます。
ちなみにこの日のこのコースを取ったのは自分の前に3名ほど。


c0216331_2313894.jpg
そして相変わらずの積雪。ときどきズボッと腿までもぐってしまいます^^;
歩きにくいったら!樹林帯を3時間で抜ける予定が5時間掛かっていました。
このままでは日暮れ後の下山になってしまうかも・・・戻ろうか悩んでいたら、途中までこのコース進んだものの、雪深さゆえに逆ルートに変えたという方が前からやってきて、『もう少し頑張って西天狗山頂まで行ってしまえばあとは楽!』と教えてくださり安心して進むことに。
ところでこの時、西天狗まで・・・と言われた時は我が耳を疑ったのですよ・・なぜならば西天狗岳過ぎたと思っていたから(汗)途中の開けたところを山頂と勘違いしていたわけで^^;



c0216331_2362029.jpg
またまた色っぽい雪庇発見♪


c0216331_238538.jpg
なんとか西天狗岳の頂上付近~♪ しかし、風が強くてのんびり写真撮れません。
頼りの山バディさんはこの日、亀足の私より足取り重そう。
ふと見ると顔色悪いし、目が死んでる・・・体調悪い?
こんな時は自分が頑張ろう!と先を進みましたが、逆方向に行ったりとかえって疲れさせてしまった^^;




c0216331_23232681.jpg
さて、山頂!西天狗岳山頂から東天狗岳を望む。このまま向こうの山にも登るのです。



c0216331_23243718.jpg
おそらく硫黄岳やら横岳やら赤岳方面・・・いつか登りたいお山さん達。


c0216331_2327376.jpg
風が強くてのんびりできません。すぐに東天狗岳を目指します。トレース上に数人姿が見えますが・・・拡大しないと見えないですね^^;


c0216331_2329542.jpg
そして東天狗岳山頂!ここはもっと風が強かった!早く進みたかったのだけどトレースが3方向位にあって地図で確認しないと。しかし、地図広げるのもたたむのも大変でした^^;
方向がわかったので中山方面にダッシュで降りる・・・あとは黒百合までくだっていくので楽ちん。


c0216331_23305619.jpg
黒百合ヒュッテ到着!厳冬期でもテン泊の方々いますね。自分ももう少し山に慣れたら挑戦したい!
冬のテン泊デビューはココかな・・・と密かに思っております。




c0216331_23311113.jpg
黒百合ヒュッテ前で凍傷バナナをかじり、ぼそぼそのチョコパイひとつ食べました。
こんなに時間かかると思わなかったから昼食の用意もなく、行動食も少なめだったので、
山バディさんの不調はシャリバテもあったかな・・・おやつ部長失格ですな^^;
まぁ、とにかく日暮れ前に車に戻れて良かった!

今回の反省は
・自分でもきちんとルートを把握しておく。(地図を買え!)
・水筒忘れない。(ペットボトルだと凍っちゃうからね)
・食糧は多めに用意。(食べ過ぎて太ることを気にするな!)
・凍らない・・もしくは凍っても美味しいおやつ選び。

ところで八ヶ岳の山地図どこを探しても売ってません。
人気の山域は多めに出してください、昭文社殿!


《今回のデータ》
日時 2013.1.19 7:45-17:00
西天狗岳2646m 東天狗岳 2640m(八ヶ岳)
駐車場1880m 高低差766m
人員 ふたり
天気 晴れ 風強し
機材 EOS5DmkⅡ+EF24-70/f2.8
[PR]
by i-marin95 | 2013-01-24 08:17 | Climbing record | Comments(0)

雪の蓼科山

お正月に八方尾根に行ったのですが(本家ブログで更新中w)、雪山との戯れ方がまだまだぎこちないと反省しきり。
近場で登りやすい雪山はないかと探してみると、往復5時間程の良さそうなお山を発見!
雪深い駐車場に車を止めて仮眠・・・8時頃登りはじめる。

c0216331_23405869.jpg

トレースがはっきり付いてて迷うことはなさそう。


c0216331_23414383.jpg

雪ががっちり固まっているので最初からアイゼン装着^^;


c0216331_2351116.jpg

登ってる間中、漂ってる魚雲


c0216331_23435481.jpg

長い直登にへろへろ・・・毎度のことですが、登山中は辛くて同行者にぐずって発散する自分w


c0216331_23463276.jpg

山頂で何を思うか山バディ。。


c0216331_23495131.jpg

山頂は広い岩場?夏の蓼科山を知りません。



c0216331_23522031.jpg

向こうに見える山は何だろう・・・どうも地図が読めない^^;



c0216331_2356910.jpg

あ・・・まだいる魚雲!実は立っているのもしんどいくらいの強風なのですよ。
雲が動かないのがとても不思議。


c0216331_23574953.jpg

少し、降りたところで風を避けながらおやつを食べて下山。可愛い地上絵がありましたよ♪

結局最初から最後までアイゼン装着していたので、ふくらはぎや腿がパンパンに。
これは筋肉痛を長く引きずるな~と心配しましたが、温泉入って一眠りしたら、痛みが遠く感じたので良かった!
まるで20代のような回復力(?)に気を良くし、霧が峰で一晩星撮りしてしまいました。
さすがに寝不足には勝てず夜明けは撮れず・・・いくらなんでも詰め込みすぎですねw


《今回のデータ》
日時 2013.1.12 8:00-14:00
蓼科山(八ヶ岳)2530m
駐車場1730m 高低差800m
人員 ふたり
天気 晴れ 風強し
機材 EOS5DmkⅡ+EF24-70/f2.8
[PR]
by i-marin95 | 2013-01-22 00:09 | Climbing record | Comments(4)

2012年最後の御嶽山 

今更ですが昨年の五の池小屋の小屋閉め直前の記事を・・・
今年に入って週末ごとに山に入っていますが、なんとなく山行の目標が出来たので
山記事をきちんと記録することにしました。


c0216331_23531351.jpg

摩利支天中腹から眺める五の池小屋。
いつも五の池小屋まで登るだけでやっとなのでそこからさらに登ることができなかったけど、
この日は頑張って摩利支天(標高2959.2m)登りました。

c0216331_2355392.jpg

そして、まだ登っていない継母岳・・・2013年はぜひ登頂したいものです。

c0216331_23565778.jpg

紅葉も終わりかけだけどきれい。

c0216331_23572380.jpg

可愛いホシガラス・・・最初の御岳で雷鳥、3度目でおこじょ、そして2012年最後にホシガラスに会えました。


c0216331_23584860.jpg

何度か登っているけどやっと見れた夕焼け!

c0216331_00450.jpg

星も撮れて満足!

c0216331_004478.jpg

夜明けは少し寂しかったなぁ・・・

小屋閉め前日の五の池小屋でしたが、サービスのピザが美味しかったなぁ。。
2013年も季節毎にお邪魔しますよ♪



《今回のデータ》
日時 2012.10.13-14
御嶽山五の池山荘(飛騨山頂) 標高2800m 高低差1020m
五の池小屋~摩利支天 標高2959.2m
登り(濁河温泉~五の池山荘)
下り(五の池山荘~濁河温泉)
人員 ふたり
天気 13-14晴れ 
機材 EOS5DmkⅡ+EF16-35/2.8、nex5+18-200/3.5-6.3(tamron)
[PR]
by i-marin95 | 2013-01-21 00:10 | Climbing record | Comments(0)

謹賀新年

c0216331_22133521.jpg

ずいぶんゆっくりしてしまいましたが、あけましておめでとうございます♪
珍しく元旦初日の出は撮らずのんびりとした年末年始を過ごしましたが、
つかの間の休息・・・そして2日夜から始動。
まずは富士山にご挨拶してから白馬へ
写真は八方尾根で撮った朝焼けです。
今年も写真と山メインでいくことになるのでしょうねぇ・・・
何よりも安全第一で楽しみたいと思います。
記事をご覧になった方もどうぞ良い一年になりますように!


ロックでスタート♪
[PR]
by i-marin95 | 2013-01-17 22:30 | Scenery of mountain | Comments(4)