**photo cafe**

<   2013年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

7月のお題~温風至~

c0216331_021494.jpg

7月のお題は『温風至』
今年は猛烈に暑いというよりもわ~っと息苦しい梅雨明けでしたね。
まさに温風という感じ。
7月の前半から中旬をあらわす七十二候はまさに言い得て妙。
写真は7月中旬の霧が峰で撮ったもの。
爽やかさより、ちと暑いまさに温風至お散歩でした。。

8月は暦の上では秋になるのですが、まだ夏気分を味わっていないので、
青空、蝉の声、スイカ、かき氷、風鈴、海、ビキニ・・・がんがん楽しもう!
・・・ん、ビキニ??それは無いな。

さて、8月のお題。
俺の夏!
でいかがでしょうか。女性の場合は私の夏!ですかね。
俺のシリーズが気になっているもので・・・一度行ってみたいぞ!

[PR]
by i-marin95 | 2013-07-31 07:58 | Monthly theme | Comments(2)

starting point

c0216331_6214217.jpg

撮ることに純粋に夢中になっていたのはいつだったか・・・
ふと自分の原点を振り返ってみた。
おそらく夜明けの静けさにとり憑かれていた5年前位だろう。
最近はご無沙汰な場所にまた行ってみようかな。
わくわくドキドキする気持ちを取り戻せるかもしれない・・・

[PR]
by i-marin95 | 2013-07-29 09:05 | Scenery of water | Comments(8)

サンチラ

c0216331_22561657.jpg

毎週末お天気悪いな・・・
いや、行くところが晴れないともいう。
私が行くから晴れないのか?
すっきり晴れた夜空に会いたい。
今週末は今までより重い荷物で山登り予定。距離もロング。
雨降らないでね~~~
よろしこ!(誰に言ってんねん)

タイトルが変態っぽい。
ところでやっと“変態仮面”がDVDになったのに、
近所のツタヤさんには2本だけしかない。
だから常に借りられっぱなし。
いつになったら見れるのだろうか。

[PR]
by i-marin95 | 2013-07-25 08:37 | Scenery of water | Comments(7)

サンダルSUMMER♪

c0216331_23413674.jpg

男ばかりの職場、男ばかりの写真仲間・・・
いつの間にかお洒落とかお化粧とか気にしなくなっていました。
でも、たまにセンスの良い女性に会うと刺激されます。
まきち嬢のパープルのサンダルwithペディキュアを見て以来、
長年仕舞い込んでいた天袋のサンダルを出して履いております。
しかし、久しぶりに履くと劣化した皮や底が剥がれたり、削れたりで2足ほど廃棄。
高かったからとかブランドものだからと捨てられなかったので断捨離にもなりましたわ。

夏のセールで綺麗めサンダルでもゲットしましょうかね。。
この夏は脱スニーカー!ヾ(*・ω・*)。+*+。ィエィ

ところでお腹のお肉が邪魔でペディキュア塗れないよ・・・

[PR]
by i-marin95 | 2013-07-23 08:32 | Others | Comments(2)

ぱちょこんほっし~

c0216331_6553491.jpg

まる2日間、家のPCを開きませんでした。
閲覧だけならスマホで楽しめるので問題なかったけど、
画像処理や記事UPは出来ないので頑張って開いてみました。
頑張って??というのはPCの具合が悪く、なかなか電源が入らないのです。
コンセント抜き差ししているうちにやっと入ります。
買い換えなくてはいけないのだけどボーナス無しの身にはきついですわ~;。;

それにしてもいつのまにPCやら携帯やらスマホやらが当たり前になったんだろう。
昔は電話やテレビやラジオで生きていられたのになぁ・・・
電話の前でベルがなるのを待っていたアナログ時代が懐かしい。
エンゲル係数よりIT係数のほうが高い気がする^^;

[PR]
by i-marin95 | 2013-07-21 23:49 | Others | Comments(4)

塔ノ岳リベンジ

先週末に苦労して登った燕岳・・・自分の身体能力の無さに落ち込み、
さらに全身の筋肉痛でまともに歩けない状態になりさらに深くどんよりとしておりましたが、
このままではいかん!と思い、昨夏に苦い思い出を残した塔ノ岳へリベンジに行きました。
今回、塔ノ岳を気持ちよく登れたなら、きっと様々な悩みや落ち込みを払拭できるに違いない。
昨夏の失敗は猛暑で到着までにすでに熱中症になっていたこと。
なので今年は、深夜3時に出発し、まだ涼しい5時から登ることにしました。
片手にNEX6、ポケットに塩、唇にアミノ酸飲料、背中に気合リュックを・・・なんてジュリーを口ずさんで出発!
トレランの人たちにサクサクと抜かされ、折り返して下山してくるトレランさんやボッカさんとすれ違ったりしながら、マイペースでゆっくり登ります。
途中で何度かスズメバチに旋回されダッシュして逃げたり、心の支えの花立山荘のかき氷品切れなどという
憂き目もありましたがなんとか登頂成功!

c0216331_2326914.jpg

気分爽快!

山頂でいつもの10秒セルフタイマーダッシュセルポ・・・今回は人がいたので恥ずかしかった。
そしてバーナーでオニグラスープ&パンでブランチ旨し!
食後にドリップ珈琲を淹れようとしたら沸騰寸前でガス欠。まあ、ぬるめでも美味しかったからヨシヨシ。
お昼寝しようかと思ったけど、3連休最終日だったので渋滞が心配になり下山。

c0216331_23255617.jpg

海の日だったんだね!

海の日に山登りって・・・お出掛け先間違ったかな^^;
結局、登りも下山もコースタイム通りで、いつも1.3倍~1.5倍の私としてはかなりご満悦。
荷物が通常の1/3以下というのも大きいだろうけど、なんとなく自信がつきました。
今回はBCAAとプロティン投入で筋肉ケアも効果絶大。
まったく筋肉痛にもならず疲れも少なかったような気がします。
塔ノ岳リベンジして良かった^^


・・・が、しかし!
プロティンの影響か全身蕁麻疹で2日経ってもまだおさまらず。
アレルギー体質なんとかならんかのう。。やはり普通の食事でケアするしかないのね。


《今回のデータ》
日時 2013.7.15
塔ノ岳 標高1491m 高低差1201m 歩行距離13.4km
登り(大倉~山頂)5:00-8:30
下り(山頂~大倉)10:00-12:30
人員 単独
天気 小雨~曇り~晴れ~曇り 
機材 NEX5 TAM18-200/F3.5-6.3
[PR]
by i-marin95 | 2013-07-18 08:57 | Climbing record | Comments(7)

レンゲツツジ

c0216331_21283084.jpg

高山植物にはあまり興味が無かったのだけど、
今年はなんとなくレンゲツツジを探してみた。
そうしたらコバイケイソウなるニョロニョロちっくな花に夢中になってしまった。
でも、残念ながらシーズン過ぎていて良い状態の花があまり無かった。
来年は見逃さないぞ!コバイケイソウ。

他に見逃してはいけない花ってあるかな??
なんといっても長年撮り続けていた蝋梅、梅、あじさい、蓮を
見送ってまで山に夢中な今年。
実は写真もどうでもいいかなと思いつつあったり・・・
月曜は晴天見込めないのに山登りしました。
トレーニングのために^^
初のコースタイム通りで喜んでおります。

[PR]
by i-marin95 | 2013-07-16 21:38 | Flowers and leaves | Comments(0)

妄想の夏

c0216331_6315473.jpg

どこか遠くへ行きたいな・・・
鳥になりたい
もちろん、丈夫で持久力のある翼を持ったへたれじゃない鳥ね。
まずはヒマラヤ山脈上空を8000m級を確認しながら西へ、
中東の広大な砂漠で朝焼け夕焼け星空眺め、
一気に南下してアフリカのサバンナで野生動物と戯れ、
北上しヨーロッパで古城や街並みに酔いしれ、
北欧でオーロラに感動しつつムーミングッズゲット(←ようやく物欲)
そのままカナダでもオーロラ鑑賞し、
南下してアメリカの国立公園で壮大さに驚き、
アマゾン川でジャングル探検、ボリビア立ち寄り、
南極点に旗立てて、ハワイで羽休めして帰国

地球は意外と小さいね!

[PR]
by i-marin95 | 2013-07-12 08:36 | Comments(4)

爽花

c0216331_825542.jpg

早朝の高原の爽々しさをこの可愛い花と一緒に・・・
しっとり涼しくて、きらきらしてて気持ちよかったなぁ。
何気なくNEXで撮った一枚だけど好きな写真。

まだあちこち痛いけどお山に行きたい。

[PR]
by i-marin95 | 2013-07-11 08:47 | Flowers and leaves | Comments(0)

struck by hard rain

c0216331_23304343.jpg

撮ってる場合じゃない!
大雨に打たれて全身ずぶぬれになってしまった。
カメラはTシャツのお腹に隠して守りましたよ。
ちゃんと守れたかどうかわからないけど^^;
ニョロニョロのような白い花はコバイケイソウ
根も葉も花も猛毒アルカロイド入り。
食べちゃいたいくらい可愛いからといって口にいれてはいけません。

[PR]
by i-marin95 | 2013-07-09 23:44 | Flowers and leaves | Comments(2)