**photo cafe**

御嶽山 継子岳

登山日記を付け忘れておりまして・・・今更、9月の山行などを^^;

その場所が気に入ると通ってしまう習性のある遠征友・・・日帰りでは独りでもちゃっかり御嶽山に登っていたりする。
次の登山はどこにする?の問いかけにも“五の池小屋”と即答^^;
なので2回目の濁河温泉入り口ルートです。
今回は入り口~五の池までのレポは省略して、五の池~継子岳~四の池を回りこむコースなど。

c0216331_21412251.jpg

五の池から少し登ったところから四の池を見下ろす。
池というより窪地ですが、実は川が流れていたりします^^

c0216331_21431417.jpg

意外とあっさりと継子岳登頂!

c0216331_214438.jpg

乗鞍や北アルプスの山々が望めるナイスビューに遠征友ご満悦。
ちなみに山登りに目覚めてから、少しでも楽に登れるよう、余分なお肉を落としているそうですw

c0216331_21475164.jpg

継子岳には二峰ありまして、そちらに向かうのがけっこう大変!険しい岩場多し。

c0216331_21504615.jpg

そして一枚目の反対側から見た四の池全景。背中側は崖です^^;

c0216331_2152411.jpg

継子岳を反対から望むとこんな感じ。四の池一周コースタイムは2時間ですが、途中でおやつ食べたり、
写真撮ったり、転んだり(w)したので3時間くらいかかったかな。。
おこじょにも遊んでもらえて楽しいお散歩でした。

《今回のデータ》
日時 2012.9.16(9.15-17滞在)
五の池小屋(飛騨山頂) 標高2800m
継子岳 標高2859m (高低差59m)
人員 ふたり
天気 晴れ 
機材 EOS5DmkⅡ+EF16-35/2.8、nex5+18-200/3.5-6.3(tamron)
[PR]
by i-marin95 | 2012-11-04 22:05 | Climbing record | Comments(5)
Commented by A隊員 at 2012-11-04 22:16 x
夏山シーズンも終わり、冬山に向けて肉付けてますが(爆)
でもここは朝も夕方も夜も楽しめる数少ない場所なので…
Commented by i-marin95 at 2012-11-04 22:38
☆A隊員
自前防寒着は確かに必要かもね。私も身に付けるか・・・w
このときの登り降りデータと10月のデータ覚えてたら教えてくださいな。
あと、入笠や御池山も^^
Commented by A隊員 at 2012-11-04 22:56 x
週末までお待ちをm(__)m
また1週間PCを立ち上げられない生活なので…
御嶽はトレーニングコースなので何度でも登りますよ。
そろそろ雪の御嶽でも行きますか(^-^)v
Commented by kazu-alpha at 2012-11-05 07:21
目の前に雲があるって不思議な光景ですね。
山じゃあたり前か。
ついに冬山登山ですかA隊員と共に気をつけて。
寒さ対策も動きが鈍くならない程度に頑張って。
Commented by i-marin95 at 2012-11-05 10:36
☆あしんくん
お仕事頑張ってね。
雪の御嶽山・・・白い雷鳥や白いおこじょに会わないとだねw

☆カズαさま
標高3000m位だとちょうど雲の少し上か、雲の中になります。
だから星撮れるのも半々なような^^;
これからいよいよ冬山ですが、寒さに弱いのでキツイですw