**photo cafe**

初のロングトレイル・・・①

メインブログではもう進行中の山記事ですが、こちらでもUPします。

山友が永年勤続で長いお休み取れるととのこと。
なので自分もむりやり仕事やっつけて3日有給休暇を取り、9月最初の3連休と合わせて6日間作りました。
山友の最終目的地は槍ヶ岳。どのルートにするかぎりぎりまでメールで打ち合わせ。
最終的にバスを使わないで済む新穂高スタートに決定!
今回初の長期トレイル・・テントは山友、食事は自分ということで荷物は山友が30kgくらい、自分は20kg超えでした。
フルサイズ持たなければかなり重量減るのだけど。
バッテリー5個、レリーズ、三脚、レンズヒーターなどなど付随しますからね。
結局、一晩しか晴れなかったからNEXだけで良かったのかもしれません^^;

c0216331_22141042.jpg

わさび平小屋で最初の休憩。平日だからなのか冷やし野菜が少ない。


c0216331_2216873.jpg

歩き始めは晴れていたのに鏡平辺りでガスガスに・・・
本当は双六小屋テント場まで行きたかったけど、やはり自分達の(いや、私のか^^;)脚力では鏡平が限界。
テント装備持ちながらも小屋泊です。


c0216331_22192082.jpg

翌朝もどんより・・・鏡平での夕景や星景はいつかリベンジすると誓い、先へ進みます。


c0216331_22195365.jpg

ガスガスの中、弓折分岐到着。相変わらず展望ありません。


c0216331_22205278.jpg

心で眺める花見平・・・美しいお花畑を妄想。ここもいつかリベンジですな。


c0216331_22215230.jpg

がらがらの双六テント場にお家建立。
双六岳や三俣蓮華まで行きたかったけど、前日の疲れあるし、なによりお天気がこの通りなので、
それもいつかリベンジすると決めて、双六小屋やテントでだらだらしました。


c0216331_2225403.jpg

小屋でホットカルピス♪


c0216331_22261623.jpg

翌朝、早めにテント撤収。さて、長い歩きになりそうです。

・・・つづく。


《今回のデータ》
日時 2013.9.11-9.15(のうちの9.13まで)
新穂高 標高1290m 鏡平山荘(素泊まり) 標高2300m 高低差1010m
鏡平山荘 ~ 双六小屋(テント泊) 2600m 高低差300m
人員 ふたり
天気 曇り時々雨
機材 EOS5DmkⅢ+EF14/F2.8Ⅱ
    NEX5+18-200/3.5-6.3(tamron)
[PR]
by i-marin95 | 2013-09-26 22:34 | Climbing record | Comments(3)
Commented by kazu-alpha at 2013-09-27 07:51
お天気は残念でしたね。
フルサイズは重いですからね大変そう
フルサイズミラーレスだと少しは軽くなるのでしょうか、でもまた新規マウント購入も大変ですね。
記事の続き楽しみにしています。

わたしは高山は無理なので紅葉を見に昨年も行った刈込み池に行ってきます。
Commented by sundaumi-sukai at 2013-09-29 08:27
ホットカルピスの温かさ
バナナ、トマト、キュウリの冷たさ
相反するものがあって
面白いです
Commented by i-marin95 at 2013-09-29 17:55
☆カズαさま
フルサイズは背中に入ってます^^;
最近、リュックにカメラ取り付ける良いグッズ見つけたので
今度、記事に書きますね。

☆sundaumi-sukaiさま
果物や野菜があったのはふもとのほうで、ホットカルピスは山の上。
気温差がかなりあります^^;