**photo cafe**

カテゴリ:Car & Bike( 6 )

フリード+の自作ラゲッジボード

フリード+を購入するにあたって、便利そうなオプションのラゲッジボードとルーフネットを付けるつもりでしたが、なんと純正ラゲッジボードは耐荷重10kgしかないのに43,200円もするではありませんか。造るしかありませんね。

c0216331_17190521.jpg
フリード+には自作しやすいようにネジ穴があります。上段の6か所(左右3か所ずつ)にアングル付けました。



c0216331_17190465.jpg
180㎝×90㎝、千円ちょっとのコンパネです。
実は最初30㎝にカットしてもらったのですが、想像以上に細かったので、廃棄しようとした残りの部分で40㎝にお願いしました。長さは130㎝弱です。
ホームセンターで使えそうな金物を物色。たわみ予防に両面テープで両端にアングル付けて、中央に補強材代わりのステンレスの連結金具を打ち込みました。
板と後ろドアの隙間があり過ぎるのが気になったので、糸鋸とやすりで2角だけ面取り。
おさまりが良くなりました。

c0216331_17190448.jpg
手芸屋さんで特売のフリースを500円ほどで購入し、両面テープで貼り付けてから、タッカーでガツンガツン打ちこんで仕上げ。


c0216331_17190748.jpg
運転中は何も載せませんが、眠るときはボードの上にアレコレ乗せて、広々とした快適空間になる予感。
テーブルにもなるので、食事したりPC使ったりできそう。ノートPC持ってないけど。
カメラバックを置くには強度が足りなそうなので、そのうちに、前フリードからおろしたパイプを使って支えを作ろうと思います。

今後は天井付近のルーフラック自作と、下の荷室を靴や三脚を収納しやすく分割させる予定。いろいろと工夫して更なる快適を目指します。







[PR]
by i-marin95 | 2018-10-10 16:16 | Car & Bike | Comments(2)

フリード+の寝床作り

2008年10月から相棒になったフリードをもう2年乗るつもりで、昨冬ブリザックを新品にしたのに、ちょっと理由ありで車検前に、フリード+に買い替えました。
買い替えるなら、四駆のガソリン車にしようと決めていたのに、荷室の狭さに悩みFFにしてしまいました。それは正解だったのか・・・雪山に行くときに軽く後悔しそうな予感w

前フリードではイレクターパイプでベッドを自作しましたが、フリード+はほぼ最初からフラットなのが嬉しい。
嬉しいけれど、完全なフラットではなかったので、車中泊するには工夫が必要。
c0216331_17190605.jpg
2センチちょっとの段差ができるのですよ。前と後ろに。

c0216331_17190646.jpg
ニトリのお風呂マットが4枚あれば統一感あるけれど、使ってないテン泊用パタパタや銀マットがあるので使います。


c0216331_17190661.jpg
お風呂マット600円×2くらい買えばいいのに、フラペチーノ2杯分と思うと買えないw



c0216331_17190513.jpg
まぁ、どうせ隠れるからというのもあって・・・。家で毎日使ってるヨガマット(1cm厚)を2枚上に敷きました。なんということでしょう。ジャストサイズですよ。段差はまったく感じません。片側だけで良いのだけど、チャラいタウン派の娘がすこしずつアウトドアに興味を持ち始めてるので二人で寝られるようにしました。

これで寝床は完成。季節に合わせた寝袋積み込めばオケです。

次回は自作ラゲッジボードをUPします。






[PR]
by i-marin95 | 2018-10-09 23:46 | Car & Bike | Comments(0)

車中泊ベッド考

久しぶりに愛車の記事です。
発売と同時に購入したフリードを買い替えようと思っていましたが、
写真仲間の走行距離を見ていたら、
見習ってギリギリまで乗りたくなってしまった。
・・ということで、次の車検も通すことに決定。
ならば少しでも居住性良くしようと車中泊仕様を向上させることに・・・

今現在の車内は・・・

c0216331_09140932.jpg
矢崎のイレクターがベッドの下地



c0216331_09142196.jpg
合板にパーツ付けて、



c0216331_09142224.jpg
カチッと装着。2列目シートの段差にクッション入れて、



c0216331_09142212.jpg
テン泊でおなじみパタパタ敷いてから、お安いコールマンの寝袋が敷布団。



c0216331_09142195.jpg
季節に合わせた寝袋で快適。

左側半分を自転車積めるように空けてあります。

こんな感じで数年過ごしていましたが、
最近、あまり自転車乗らないし、
登山デビューした娘との車中泊のために全面ベッドにしょうと
パイプの採寸始めましたが、


c0216331_09123711.jpg
試しに助手席側を全部倒してみたら、なんとなくフラットに。

これなら万が一、ポタリングしたくなってもあきらめなくて済むし、
すきま用クッション追加するだけ?
無理して作らなくてよいではないか。

気が向いたら、作り直すかもしれないけれどね。

若い頃は新車が欲しくて仕方なかったけど、
加齢とともに新しいモノに慣れるほうが面倒くさい。
キーを回さない車というのがどうも信用できないのです。
鍵持ってるだけでドアが開くとか、
エンジン掛かるって謎ですよw




[PR]
by i-marin95 | 2017-11-18 09:40 | Car & Bike | Comments(2)

いまりん号模様替

購入する際、便利だろうと思って3列目シートのあるタイプを選びましたが、結局、3年間一度も使用せず。
なので車検の際に、構造変更して取っ払い後ろを広くしました。!
自転車も載せられるように模様替えです。
c0216331_139408.jpg

自転車載せるときはこのように2列目片側シートを倒し、前記事で組み立てた車載ベースを配置。
天井付近に収納してるのはお風呂保温シートで作った窓の保温兼ねたシェード。
ネットでフリード用シェード見つけたけど全窓分で5万円近く・・・宝くじ当たるまでお風呂蓋です。


c0216331_13145527.jpg

横置きしていた棚を縦に・・・相変わらず、長靴・防寒靴・登山靴・スニーカーとまるでイメルダ婦人w
そして三脚が何本あるんだろうか^^;


c0216331_13283056.jpg

インバーターや延長コードなどごちゃごちゃするのがいやなので上置き付きBOXを使ってます。
スマホやカメラバッテリーの充電ばっちり♪

さてさて・・・週末は自転車連れて、どこか旅しよう。お天気いいのかな?^^;
[PR]
by i-marin95 | 2012-10-18 22:54 | Car & Bike | Comments(3)

車載用ベース

自転車を車に載せるために車載ベースを購入しました。
届いた箱を開けてびっくり!恐怖の組立式じゃあ~りませんか><
しかも工具入ってない・・・家中探して六角レンチ発見。良かった^^;

c0216331_21534566.jpg

なんとか組立完了!赤いグリグリは一体何なのか意味不明だったけど、実際に自転車乗せてみて納得。

c0216331_21545915.jpg

車に載せたときにフロントフォークの角度を変える為なのですね。
あとは車に実際載せるときに細かい調整しようと思います。

c0216331_21565025.jpg

まぐろさんの品管&完成度チェックも完了。
箱開けたときのバラバラ状態は心臓に良くないですわ・・・やれやれ。

週末登山の筋肉痛が思ったほど出なかったので、明日から夜の練習始めよう^^


MINOURA(ミノウラ) VERGO EXCEL-S 車載用ベース
[PR]
by i-marin95 | 2012-10-15 22:05 | Car & Bike | Comments(5)

プレスポ

c0216331_2241544.jpg

PRECISION SPORTS

登山のためのトレーニングとして通勤路の一部(池袋~飯田橋)を歩いていましたが、
平坦な道なので物足りなさを感じていました。
いろいろと調べてみると自転車と登山で使う筋肉が一緒との事。
そういえば登山と自転車の両方やってる方結構いますね^^
Dahon MetroD6は持っていましたが、小さすぎてトレーニングにならないので、
思い切ってクロスバイクを購入。
しかし、すぐ飽きるかもしれないのでお手頃感のあるプレスポにしました。
アサヒサイクルオリジナル・・・面倒見も良さそうな感じもGOOD!
早速、毎日帰宅してから近所を乗り回してます。
ネットで検索するとプレスポ愛好家がけっこういて、メンテやカスタマイズなど勉強になります。



c0216331_22201525.jpg

Dahonに付けていた低反発サドルカバーをプレスポに・・・
やはりママチャリと違ってお尻がとても痛い!
このカバーをつけると多少軽減されますが、まだ痛いのでとうとうパッド入りパンツも購入。
それでも痛さは4割ほど残るね^^;
そのうちもっと厚いのを探してみようと思います。


いつかやるんじゃないかと思っていたけど・・・
[PR]
by i-marin95 | 2012-09-27 22:45 | Car & Bike | Comments(11)