**photo cafe**

カテゴリ:Selected( 22 )

天の川流れる星

c0216331_00011921.jpg
Nikon D810+sigma 14mm f/1.8


天文ガイド2018年11月号
月齢コンテスト掲載

どこも雲が多い予報だったけれど、
ダメもとで上がってみた乗鞍畳平で、
思うがけずペルセウス座流星群が撮れたのでした。
諦めないで良かった。

今月はありがたいことに天文ガイドと星ナビに
掲載して頂きました。
お仲間と一緒に誌面を飾れて、さらに嬉しい♪





[PR]
by i-marin95 | 2018-10-09 00:12 | Selected | Comments(2)

富士に飲み込まれる火星

c0216331_23472904.jpg
Nikon D810+sigma 135mm f/1.8

星ナビ2018年11月号
星ナビギャラリー掲載


重いガスに包まれて、投げやりになりそうな空に
堪えて撮り続けて良かった・・そんな夜でした。
ガスがふと途切れたら、火星がちょうど富士に隠れる寸前。
ギリギリ間に合った~ふぅ。

自分の車では行けないような悪路を
連れて行ってくれた仲間に感謝です。






[PR]
by i-marin95 | 2018-10-08 23:59 | Selected | Comments(0)

南牧村公募展『星のある風景』

c0216331_08365370.jpg
Nikon D810A+tamron15‐30 f/2.8


長野県南佐久郡南牧村公募展
『星のある風景』
入選頂きました。

公募展ホームぺージ

昨年の乗鞍観光協会フォトコンに引き続き、
2回目の応募でしたが、
入選することが出来て嬉しいです。

フォトコン情報に疎いので、
誰かの声掛けがないと応募できないというヘタレですが、
もう少し欲を持って、今後望みたいなと思います。
その前に写真撮らないと!
秋雨前線どっかいけ~



[PR]
by i-marin95 | 2018-09-13 08:49 | Selected | Comments(2)

春の呼び声

c0216331_08221762.jpg
Nikon D810+sigma14mm f/1.8


天文ガイド2018年6月号
月例コンテスト掲載


オーロラとしては地味だし、
山岳写真としては中途半端、
でも、どうしても春の大曲線を収めたかった。
そんな我儘な一枚をピックアップして頂き、
とてもありがたいです。

さらには今月の天文ガイド6月号、
表紙開くとspitzchu部長の記事が・・・
私にはハードル高いタイムラプスですが、
いつかは・・いつかは挑戦してみたい。
今度、甘いもの持参で教えて頂こう。



***  ***  ***  ***  ***



twitter やってます。

ブログ更新のお知らせがメインになると思います。
よろしくお願いします♪




[PR]
by i-marin95 | 2018-05-07 08:34 | Selected | Comments(0)

オリオンに呼ばれて・・・

c0216331_17374201.jpg


Nikon D810A+tamron15-30mm f/2.8


天文ガイド2018年5月号
月例コンテスト掲載


海辺で冬のダイヤモンドなどと戯れ、帰ろうとしたら、
大先輩がこの場所でまだ撮影中だったので、
自分も少し撮ろうと3枚程撮影。
その中の1枚にまさかの火球でした。
大御所お二人に申し訳ないやら、感謝やら・・・
流星運のない私。
一生分の運を使い果たしたかもしれません。



[PR]
by i-marin95 | 2018-04-08 10:14 | Selected | Comments(6)

冬のダイヤモンドを見送りに

c0216331_17373845.jpg
Nikon D810A+sigma 14mm f/1.8


星ナビ 2018年5月号
星ナビギャラリー掲載

この撮影日の少し前に強風に断念した場所なので、
リベンジが叶って楽しく撮影出来ました。

星空をコントラストつけて締めると良いと講評を頂きました。
確かに他の皆さんと比べると、ちょっと緩い感じがしますね。
撮影時の完成度を上げるべきなのか、
画像処理を学ぶべきなのか・・・課題です。






[PR]
by i-marin95 | 2018-04-07 09:42 | Selected | Comments(0)

Before the snowstorm

c0216331_09553422.jpg
Nikon D810A+tamron15-30 f/2.8


星ナビ 2018年4月号
星ナビギャラリー掲載


同じように稜線と秋の天の川を
収めた作品の比較として掲載されました。

並べてみると同じ被写体なのに印象が全く違います。
もう一方はコントラスト高めで印象深い作品、
わたしのは見た目に近い自然な仕上がり。
色々な表現があるから写真は楽しいのでしょうね。
とても興味深い比較でした。




 ***  ***  ***  ***  ***



twitter やってます。

ブログ更新のお知らせがメインになると思います。
よろしくお願いします♪


[PR]
by i-marin95 | 2018-03-07 10:13 | Selected | Comments(6)

流星を捕まえて!

c0216331_22590271.jpg
天文ガイド2017年9月号
月齢コンテスト掲載


灯台に寄り添うような北斗七星が可愛らしく、
撮影を始めたら、流星が飛び込んでくれました。
柄杓のイメージなら流星キャッチャーですけど、
おおぐまだとお尻イタタ・・ですね。


GW遠征、四国入りする前に立ち寄った三重の海で撮影。
結局、長いGW遠征でこの夜が一番快晴・・・
ダイレクトに四国入りしなかったのが幸いしました。







[PR]
by i-marin95 | 2018-02-13 11:29 | Selected | Comments(0)

シリウスに導かれて

c0216331_22405310.jpg
 
撮影していないので在庫乏しく・・・
そんなときの味方、雑誌掲載記事。
去年の話ですいません。


星ナビ 2017年6月号
星ナビギャラリー掲載


雪深い森に迷い込み、
シリウスだけを目印に彷徨うイメージ。


星景として意見が分かれるところと講評を頂きました。
これだけ星以外の情報が盛りだくさんの写真だと、
確かにそうかもしれませんね。
シリウスかどうかも撮影者にしかわからないですし。
でも、個人的にはお気に入り写真です。



***  ***  ***  ***  ***


twitter 始めました。

ブログ更新のお知らせがメインになると思います。
よろしくお願いします♪

[PR]
by i-marin95 | 2018-02-07 09:06 | Selected | Comments(0)

横岳登るおおぐま

c0216331_22252197.jpg



天文ガイド 2017年3月号
月齢コンテスト掲載
最優秀作品に選んで頂きました。

行者小屋から阿弥陀岳にむかうルート上で撮影。
荒々しい横岳の稜線に
飄々と佇む北斗七星に愛おしい気持ちが溢れて撮った一枚です。
最優秀ということで1ページ記事を書きました。
慣れないことなので苦労しましたが、一生の記念です。





[PR]
by i-marin95 | 2018-01-24 09:39 | Selected | Comments(0)